瀬古さんの予言どおり・・・ まもなく号砲
間もなく号砲、東京マラソン


12:10〜、瀬古さんのリポート
記録が出る予感がしてます

結果論ではあるが、瀬古さんのよげんどおりになった・・・

ただ、瀬古さんがマラソン強化プロジェクトリーダーになってからの
日本マラソン界の発展ぶりがすごい!!

瀬古さんの功績もたたえてほしい

現実に、井上選手は、日本陸連強化合宿メンバーの一員で
結果をだしている

家族みんなで戦うラスト2.195km
29km手前からのレース動画
東京マラソン28km以降


【注目ポイント1】
26:00〜設楽悠太選手が井上大仁選手を抜いた後
設楽選手と井上選手のピッチの違いに注目していただければ

設楽選手のピッチがすごく早い!!

マラソン38km地点でこれだけ足が動いて回転できているのは
気持ちだけでなく、連戦でレースに出ることで足を作ってきた証拠

【注目ポイント2】
31:50〜 40km過ぎの給水ポイント
家族からのメッセージ付きアイテムを腕にはめるシーン

家族みんなで戦うラスト2.195km!!
何度見ても泣けます

【注目ポイント3】
36:20〜 ラスト400mでのゆうたコール
37:40〜 ラスト200mの現地実況アナウンサーによるゆうたコール
解説金さんの「でた〜でた〜」興奮具合!! 

もうじっとしてられませんね、この状況では

【注目ポイント4】
38:20〜 ゴール後倒れこんだ設楽選手を
なんとかしようとする補助員さん

そっとさせてあげようよ、と思うけど
続々と選手がゴールするから、そうもさせてられないもどかしさ

30km以降は気持ち
設楽選手ゴール直後のインタビュー
ゴール直後のインタビュー 9:20〜

30km以降は走力ではなく気持ち、だから40km走はしなかった

気持ち大事だと思いますが、走力必要かと・・・
結局人それぞれ

箱根がマラソンをダメにしたというけど・・・

今のマラソン界をもりあげて & 結果出している選手はみな
箱根駅伝経験者

設楽選手も大迫選手も井上選手も

箱根があったから、こうして注目され
それをエネルギーにがんばってきた

世界で活躍する選手の育成という箱根駅伝誕生のスローガンは
間違っていなかった!!

タイガーマスクも登場 コスプレランナー特集


この日は、東京が日本がひとつになっていることを実感する
東京マラソン、いつまでも続いてほしい

まとめ
マラソンは一人で走るのではない
支えてくれるみんなといっしょに走っている


改めてきづかせてくれた
設楽選手40km給水地点でのアイテム装着!!

本当、何度見ても泣けます