本日開催された、U20クロカン日本選手権女子6kmの部で
優勝した廣中璃梨佳選手

現在高校生最強の呼び声高い髙松智美ムセンビ(大阪薫英) 選手にも
8秒差をつけての優勝




今となっては、やっぱり強い、という思いが浮かんできますが
初めて彼女のことを知った時の衝撃は、本当にすごかった・・・

高1で実業団選手に勝つ
いつも帽子をかぶって走っているから余計に目立つ!!

昨年の全国都道府県駅伝、高校1年生ながら
実業団選手が集まる4区で区間賞!!

惜しくも区間新とはならず、その時のコメントが
区間新を狙っていただけに悔しい・・・

えっ??高校1年生が実業団選手がマークしている記録をターゲットにしていた??

その言葉を聞いてから、この選手タダモノではないなと思っていました

昨年の全国都道府県駅伝の動画
雪がすごくて見えにくいですが、青の帽子が廣中選手

高2で区間新
昨年の衝撃がすごかっただけに、今年はどんな走りをするのだろうと
楽しみに見ていた全国都道府県駅伝

やっぱりというか、期待どおりというか
狙って出した区間新記録!!


2012ロンドン五輪マラソン代表の木崎良子選手が
2014年に記録した12分40秒の区間記録を8秒更新!!

オリンピックランナー、超えちゃいました・・・

【日刊スポーツ】
長崎3位、スーパーJK広中璃梨佳が7人抜き区間新 (続きを読む)
今回は後半に重点を置いて走りました

自己ベストは、日本歴代10位
3000mの自己ベストは、8分56秒29の日本歴代10位!!

高校記録が、8分54秒27

来年は、これをターゲット??にしつつ、日本記録にどこまで近づくか・・・

日本記録が福士加代子選手の8分44秒40
日本記録とまでは行かないまでも、8分40秒台にはのせてくるはず・・・

まとめ
2020東京オリンピックのヒロイン候補!! 将来が楽しみすぎる!!

今までの日本人にいない、パワーでグイグイ進むタイプのランナー
怪我にだけ気をつけて、この勢いのまま成長してほしいと思います

※帽子は、ずっとかぶり続けるそうです・・・