もう、さすが‼︎というか、あっぱれというか・・・
日本人相手だと、もう敵なし!!って感じです

本日行われた、クロスカントリー日本選手権シニア10kmの部で
大迫選手が6年ぶり2回目の優勝‼︎

おめでとうございます!!

6kmあたりでしかけて先頭に出てからは、独走
最後は余裕を持って流す感じで








結果をドン‼︎
順位 名前 所属 記録
大迫 傑 ナイキ・オレゴン・プロジェクト 29:53
山口 浩勢 愛三工業 29:57
西山 和弥 東洋大学 29:58
今西 駿介 東洋大学 30:01
木村 慎 Honda 30:05
渡邉 奏太 東洋大学 30:06
西山 雄介 トヨタ自動車 30:06
平 和真 カネボウ 30:06

東洋大学のみんな、すごいな!!
3人揃って、世界大学クロカン代表に決定!!

注目していた、遠藤日向選手は、30:32秒で14位
まだこの距離の練習をそこまでしていないのだろう

五郎谷俊選手は、31:46秒で49位

登りは強いが、絶対的なスピード不足って感じです
この距離だと、五郎谷選手は厳しいか・・・

【関連ページ】クロカン日本選手権は、過去最高の盛り上がり!!


まとめ
大迫選手に勝てる日本人・・・
いないな