58
 こんばんは。

 今日は、3000m×3本のインターバルトレーニングをしました。
 通称、「ポイント練習」っていうやつです。

 目的はスピード持久力の強化&10キロ対策。
 

ポイント練習??

 ポイント練習とは、ジョギングではなく、目的を決めしっかりと心肺や体を追い込む練習のこと。

 インターバルトレーニングが代表的ですが、ある程度の距離を走るペース走もこのポイント練習と言われます。

 市民ランナーだと週2回できればいい方かなと。

 インターバルとペース走。
 これを1週間のうちにできれば、スピード強化と距離適応と面で、どの距離もかなり速くなると思います。

 私も、週2回この練習をやるよう心がけています。
 

3000mインターバル??

 今日の練習の3000mインターバルですが、
 3000mって一番キツイ距離だと思います。

 ん??各距離ベストを出そうと思ったら全部キツイじゃんって思います。。。

 いや、1番スピード持久力が必要な種目だと思います。

 短い距離のスピード+2000m以降耐えれる持久力。
 特にラスト600mが1番の耐えどころ。

 ここを耐えることが、フルマラソンのラストに生きてきます。

 3000m1本ずつのスピードを上げて追い込んで
 本数をこなすことでスピード持久力が鍛えられ
 10キロ、ハーフのタイムにつながると考えています。
 

では練習のペースは??

 今日のペースは、10キロで狙っているペース設定で走りました。
 このペースでも3キロってかなりキツイんですよ。。。

 なので、ペース設定はそれで十分だと思います。

 よくこんなペースで10キロ走ろうと思うよなと思いつつ、レースになるとできちゃうのが謎。。。

 レースと練習の違いについても、また書きたいと思います。
 

インターバルの間隔は??

 人にもよるとは思いますが、私は基本200mです。

 ショートインターバルでも今日のようなロングインターバルでも同じ200mです。

 これ以上間を長くしてしまうと、走る気なくす、、、というのが理由です。

   え??そんな理由??  いやいや、モチベーションって大事ですよ。
 走る気になって走るのと、走る気になっていないのに走るのとでは、練習の効果も全然違います。

 前者は目的を持って走っているから、その練習が何のためなのかをきちんと理解できて走っている状況。

 後者は、何も考えずとりあえず走ろうかなという状況なので、何のために練習しているのかわかっておらず、ただ走っているだけ。

 またこの「モチベーション」についても、後日書きたいと思います。
 

本日のまとめ

 ポイント練習は、モチベーションが全て!!